クレジット決済をした時の手数料について

クレジットカードをどのように使うと、どのくらいの手数料が発生するかを知っておくことで、クレジットカードを賢く使えるようになるでしょう。手数料がつくようなカード決済をしていると、クレジットカードを使った時のほうが出費が多くなります。手数料が発生しないようにクレジットカードを使いたいなら、常に一括払いでカード精算を済ませることです。一括払いは手数料がいらないので、分割の必要がない買い物は、一括払いで済ませましょう。お得なクレジットカードの中には、2回払いやボーナス一括払いの場合にも、無料であることが多いようです。お得な買い物をするためには、クレジットカードで購入したものの支払いは、口座残高に余裕があるうちは一括で支払いましょう。クレジットカードを使って買い物をした時に、口座引き落とし日がいつになるかを知ることが、カードとうまくつき合うコツです。クレジットカードは、分割払いや、リボ払いも使えますが、カードで払ったものを支払い終わるまでに時間のかかる方法には、手数料がつきます。手数料を発生させずにクレジットカードを使うなら、リボ払いのみのクレジットカードは避けます。使うにしても、一括払い扱いで済む金額以下にとましょう。ボーナス時に一括払いをする方法もありますが、カード決済日と、支払い日の関係は確認しておきましょう。クレジット決済の手数料は客が払うものだけでなく、店舗がカード会社に支払うものもあります。これは客が負担させられることはありません。現金での決済をした客に、クレジットカード決済をした客にはつけないポイントをつけるなどの方法で、お店側はクレジットカード会社に支払う手数料分を相殺しています。